どんなに整った顔立ちでも、可愛らしい顔でも、お肌がたるんでしまうと、その魅力も半減してしまいます。

見た目を一気に老けさせる肌のたるみは、加齢や乾燥による細胞のダメージなど、あらゆる原因によって引き起こされます。

しかも、自分の顔は毎日見ているので、少しずつたるんでいくお肌にはなかなか気が付きません。そして、ある日、目の周りや口元、フェイスラインなどがたるんでいることに気がつくのですが、そのたるみを解消するのは、そう簡単なことではありません。

口コミなどで評判の美容液を使っても、最新の美顔器でケアをしても、長年のダメージによってたるんだお肌を改善するのはなかなか難しいと実感している女性も多いのではないでしょうか。

そこで、たるみを効果的に改善する手段として美容整形に興味があると言う方もいらっしゃるかとおもいます。今回は、その美容整形で行われているリフトアップ方法やデメリットなどの注意点についてまとめています。

美容整形でたるみを解消する場合、皮膚を切開してたるみを取るフェイスリフトという方法がありますが、後程やり方やデメリットについてお話ししますが、この方法は、確実にリフトアップ出来るのですが、肌にメスを入れるため、回復に時間がかかったり、メスを入れるので不安だと言う方も多いです。

その他の方法でたるみを解消したい、という方には、特殊な糸を皮膚に下に通して皮膚を持ち上げる吸収糸リフトという方法があります。また、ヒアルロン酸やコラーゲンなどを注射してリフトアップするという方法を採用している美容整形もあります。ただ、確実性、持続性から言うと、吸収糸リフトの方が高いので、この施術方法でリフトアップする方が多いようですね。

吸収糸リフトの方法や費用

吸収糸リフトは、コイル状になった特殊な糸を使います。

リフトアップしたい部位に局部麻酔をし、コイル状の糸を皮膚の下に通していきます。すると、たるんだ脂肪組織がつり上がっていき、たるみを瞬時に解消することが出来るので、たるみ解消効果もすぐに確認出来ます。また、糸は数ヵ月たつと体内に吸収されていくので、抜糸の必要もありません。

この間に、正しいスキンケアを心がけて、さらにフェイスマッサージなどをすれば、糸が吸収されたあともたるみがひどくなることはありません。ただ、部位や範囲にもよりますが、吸収糸リフトはかなり高額な費用になります。医療機関にもよりますが、安くても30万円程度、高額なところになると50万円以上必要になることもあります。

また、目元などのたるみは解消出来ないので、細かい部位のたるみを解消したいなら、リフトアップ注射の方がいいでしょう。リフトアップ注射は、皮下組織の中にハリや弾力を保つ成分をダイレクトに注入します。

ですから、細かい部分やたるみによって出来る深いシワにも高い効果を発揮します。以前は、注入後に腫れや出血が起こることもありましたが、今は技術も成分の品質もアップしているので、ダウンタイムはほとんどありません。施術直後から、すぐに肌の若返りを実感することが出来ます。

費用も、1cc単位で計算出来ますし、1cc約5万円程度なので、吸収糸リフトよりはチャレンジしやすい方法と言えるでしょう。

手術で行うフェイスリフのやり方や費用

美容整形ではいろんなリフトアップ方法がありますが、その中でも究極の若がり法と言われるのが、手術を行うフェイスリフトです。

フェイスリフトとは、髪の生え際や耳の後ろの上部など、目立たないところをメスで切開し、皮膚と筋肉組織を引っ張り上げる手術です。引っ張りあげると余った皮膚が出るので、その皮膚を切除して縫い合わせることで、引っ張った状態を持続させます。

顔の皮膚全部を引き上げるため、目の周りやほうれい線、フェイスラインまで一気にたるみを解消することが出来ます。これまで気になっていたタルミが解消されると、それだけで若返った印象になるので、究極の若返り法と言われているのです。

また、皮膚のたるみを解消することで、たるみによって開いていた毛穴もきゅっと引き締まります。それによって毛穴の悩みも解消されたという人も多く、化粧ノリも良くなるなど、相乗効果もいろいろ得ることが出来ます。

フェイスリフトの費用ですが、手術を行う医療機関によって違いますが、70万円前後が相場と言えます。中には、30万円台から出来るところもあったりしますが、フェイスリフトは高い技術を要する手術になります。

もし、実績がない医師が施術すると、失敗してしまうこともあるので、安い費用だけが決め手となり手術を受けると言う選択だけは避けましょう。どの医療機関でも事前カウンセリングを行うので、本当に安心して出来る医療機関で信頼できる医師に施術を行ってもらいましょう。




スポンサーリンク



スポンサーリンク

手術で行う美容整形の注意点

美容整形は医療機関で行うものなので、絶対自分の思う通りの効果があると思っている方も多いでしょう。ですが、人の肌質や肌の状態、体質というのは、ひとりひとり違うものです。

例えば、風邪をひいても、すべての人が同じ薬で治らないのと同じで、美容整形もすべての人に同じ結果が出るとは限らないのです。いくら友達がたるみの改善に成功して、ものすごく綺麗になったとしても、それはその人の結果でしかありません。

成功のためには、その人の肌と施術方法があっていること、さらに医師の技術、アフターケアなどあらゆる要因が必要となります。ですから、高い技術を持った医師に施術をしてもらうとしても、100%自分が思い描いた結果になると思わないようにしましょう。

また、美容整形の場合、1度施術をすると、もとには戻せない種類の整形もあります。最近は、プチ整形のように気軽に美容整形を受けられるようなネーミングがついている施術もあります。でも、安易に考えてしまうと、失敗した場合取り返しがつかないこともあるのです。

確かに、若返りたい、綺麗になりたいというのは女性の永遠のテーマです。また、どうせ美容整形をするなら、早くやりたいと思うのも当たり前の心理です。ですが、美容整形は病気の治療ではないのですから、焦る必要はありません。

カウンセリングは、1ヶ所に絞らずに、気になる美容整形外科にはすべて行ってみましょう。そして、その中で本当に自分が納得出来る説明を受けることができて、さらに信頼が出来る美容整形外科を絞り込んでください。

結果に関しては、はっきり言って、実際に手術をしてみないと分からないという部分があります。ですが、多くの美容外科では写真での手術結果を公表しているので、きちんとチェックしてみましょう。

また、最近は口コミで、その美容外科の評判をチェックすることも出来ます。ですから、口コミも参考にした上で、決めるようにするといいでしょう。自分の理想の顔になるためには、美容整形は一番の近道とも言えるので、色々と参考にして慎重に選ぶことが大切です。