近年は 若い女性だけがターゲットのコンテストだけではなく、年齢を感じさせないエイジレスな美しい女性を選ぶ美魔女コンテストが行われていたり、実年齢よりも若く見られる女性に注目が集まっています。

「女性は見た目ではない。性格!」なんて言う人もいますが、やはり女性なら「性格が良いね」と褒められるよりは「若い!」とか「きれい!」と、言われたほうが何十倍も嬉しいものです。

年齢を感じさせない、若くてきれいな女性の共通点といえば美肌です。シミ、しわ、たるみが目立たない美肌の持ち主は、実年齢よりも随分若く見えます。

それなら美肌の持ち主に聞け!と、実年齢よりも若く見える友人に「どんなスキンケアしてるの?」って聞いてみた。

その答えはこれだ!「特別何もしてないんだよね。」
「・・・うそ~してるでしょう。」心の中でつぶやくわたし。

私なんか、雑誌やネットで調べて良いというスキンケは必ず取り入れて実践しているのに・・・この程度。そしたら先日、テレビ番組の「駆け込みドクター」で、私にピッタリのテーマが放送されました!ご紹介します。

全国で一番美肌の県は?

その日は『気になる顔の病気スペシャル』というタイトルで、顔に関する様々な疑問をテーマにした内容。その中で、日本一美肌の県は?と言うテーマで、1位の美肌県の方々の生活から美肌の秘訣を検証していく内容。

ところで、皆さんは「日本一美肌の県は?」どこの県だと思いますか?

番組の中でも秋田県という声が一番多い意見でした。秋田県は秋田美人とも言われており美人が多いというイメージが強くありますよね。ところが、結果は意外な結果だったのです。

これは、2014年に大手化粧品メーカーPOLAが約60万人の肌データーを調査を行ったものです。美肌を検証する判定基準は以下の6部門。

  1. 角層の細胞が整っている。
  2. 肌がうるおっている。
  3. ニキビができにくい。
  4. キメが整っているか。
  5. シミができにくい。
  6. シワができにくい。

これらの部門から偏差値を算出しその結果がこちらの表になります。

美肌県グランプリ2014年

1位~12位 13位~24位 25位~36位 37位~47位
1位 島根県 13位 山梨県 25位 岩手県 37位 鹿児島県
2位 高知県  14位 兵庫県 26位 神奈川県 38位 京都府
3位 愛媛県 15位 青森県 27位 大阪府 39位 広島県
4位 富山県 16位 三重県 28位 奈良県 40位 茨城県
5位 石川県 17位 宮崎県 29位 熊本県 41位 沖縄県
6位 宮城県 18位 北海道 30位 千葉県 42位 大分県
7位 秋田県 19位 長崎県 31位 福井県 43位 静岡県
8位 山形県 20位 鳥取県 32位 山口県 44位 岐阜県
9位 香川県 21位 福島県 33位 福岡県 45位 滋賀県
10位 岡山県 22位 和歌山県 34位 佐賀県 46位 栃木県
11位 東京都 23位 埼玉県 35位 長野県 47位 群馬県
12位 新潟県 24位 徳島県 36位 愛知県

※参考 : ポーラアペックス・アイ 2014年美肌県グランプリ

いかがですか?あなたが住んでる県は何位でしたか。
1位の島根県はなんと3年連続なんだそうです。(その後、2015年美肌県グランプリも島根県は1位を獲得!4冠達成しました。)

そこで、番組ではこの島根県民の生活に密着し美肌になる秘密を探っていきます。

早速、島根県民の女性の肌年齢を測らせてもらうと、やはり取材に協力してくれた多くの女性の肌年齢は実年齢よりも若い方ばかりでした。その方々の生活を取材すると、美肌の秘訣のポイントが見つかってきました。

島根県の美肌の秘訣のポイント!

湿気が高い

島根県の方々に、美肌のために何が気を付けているのか尋ねると、「湿度が高いからではないか」と言うのです。
日本の平均湿度は60,1%、島根県は76,1%と、全国1位なのです。
やはり空気の乾燥はお肌にはかなり悪い影響を与えると言うことがわかります。

肌荒風がふかない

乾燥型の肌を荒らす北風は主に秋から冬にかけて関東地方で吹くそうです。
島根県は、中国山地がそびえていて肌荒し風を防いでいるので島根県には吹かないので影響を受けにくいそうです。
特に直撃を受けるのが群馬県。そういえば群馬県は美肌ランキングでは最下位でした。

温泉が化粧水代わり

島根県には、「日本三美人の湯」湯の川温泉をはじめとする温泉が60箇所以上あります。
温泉に入るのが習慣になっており、日常で温泉に入ることが多い。
さらに、その温泉を自宅に持ち帰り化粧水のかわりに愛用しているんだそうです。

お風呂が長湯

専門家が言うには、42度以上の湯船に10分以上浸かることでヒートショックプロテインと言うタンパク質が作られてコラーゲンが増えるそうです。
島根県の人は、温泉場が豊富にあるため頻繁に行ってはゆっくり湯船につかる習慣が身についているようです。その結果お肌にハリがでたり、シワの予防につながるそうです。

肌に良い魚介類を良く食べる。

また食事にサバを良く取り入れています。このサバにはDHAが含まれており、炎症の修復作用があります。食べることで乾燥を防いで肌荒れ改善などが期待できます。
また、もうひとつお肌に良い働きをする食材を食べていました。島根県には宍道湖があり、そこからはシジミが豊富に取れます。実はこのシジミの中に含まれるオルニチンと言うアミノ酸はお肌のくすみに良い働きをしてくれると言われています。実は全国のシェアの4割が島根産なんだそうです。そのため島根県のシジミの消費量が全国1位で良く食べています。

また、これは、島根県の方の食生活とは関係ありませんが、鮭に含まれているアスタキサンチンも抗酸化力が高く、シワやシミなどの減少やキメが細かくなる働きに期待できます。

 美肌に影響する環境のまとめ
・日照時間が短いと紫外線の影響を受けにくい。
・大気中の水分量が多い地域はお肌の水分が奪われにくいため肌が乾燥しにくい。




スポンサーリンク



スポンサーリンク